ファクタリングとは?メリットとデメリットを理解しよう!

ファクタリングとはどのようなもの?

ファクタリングとは、売掛金を利用する事業資金調達方法の一つです。事業資金が足りない場合、ファクタリング業者に売掛金を売却します。売掛金とは取引先から入金される予定のお金で、それを売却して現金にしてもらうのです。ただし、手数料が必要になります。ファクタリングは3社間と2社間があり、3社間の場合は売掛先からファクタリング業者に入金される仕組みです。取引先にファクタリングの利用を知られたくない場合は、2社間ファクタリングを選択します。

ファクタリングのメリットとは?

ファクタリングのメリットは、売掛金があれば、即日から数日で現金を調達できることです。基本的に厳しい審査がなく、即日入金が期待できます。資金調達ができ、しっかりと支払いができれば、事業を継続できるでしょう。3社間ファクタリングでは、ファクタリング業者へ債権を渡すため、取引先との共倒れリスクを防げます。そして、ファクタリングには保証人や担保が必要ありません。金融機関のブラックリストに載らないこともメリットです。

ファクタリングのデメリットとは?

ファクタリングを利用する場合、手数料がかかるのはデメリットです。銀行融資よりも手数料は高くなってしまいます。一般的に2社間ファクタリングの手数料は10~30%、3社間ファクタリングは1~10%です。ファクタリングを利用しすぎると、手数料だけで資金繰りがどんどん厳しくなる場合もあります。また、契約に関する手続きがあるのもデメリットです。3社間ファクタリングの場合、取引先に連絡をして、承諾を取る必要があります。

NPO法人や社会福祉法人などに対して、事業資金を大阪府がサポートしています。「誰一人取り残さない」というSDGsの理念を踏まえた取り組みで、子ども食堂などの多くの団体を支援します。

社労士の働き方って一体どんなのがあるの?

勤務社労士として働く社労士の働き方としては大きく分けて二つあります。事業所などに勤務するという方法と、自分で開業するという方法です。勤務する場合の勤務先としては、社労士事務所、社労士事務所以外の税理士事務所や会計事務所などの士業事務所、行政機関等、一般企業の人事・総務部門などが挙げられます。注意点と…

設備投資資金を調達したい?原価計算をしてから考えよう!

投資の資金調達で重要なこと設備などへの投資資金の調達をするときに融資を受けるのはよくあるパターンですが、本当に融資を申し込んでしまっても良いのかは慎重に考える必要があります。設備投資資金の場合には工場の新規設置や増設などによって売り上げを伸ばすのを目的にしていることが多いでしょう。その目的を達成でき…

指導方法が違う?!高校受験の塾の授業スタイルとは?

授業を複数人で行う集団指導一つの教室に生徒が集められて、複数人で授業を受けるのが集団指導スタイルです。学校と同じように講師が教壇の前に立ち、生徒はいくつか並べられた席に座ります。講師が授業を行うので、その間生徒たちは講師の話しに耳を傾けます。塾が用意した教材や講師がオリジナルで作成したプリントなどを…

リカレント教育に人気の通信制大学院!学費も安い?

そもそも通信制大学院とは?通信制大学院とは、年に数回~数十回の通学を除いて、非対面で授業を受けることが主となる大学院のことです。普段忙しく、直接大学に通うことが難しい社会人に人気があります。また、近年では「リカレント教育」いわゆる学び直しが盛んなので、定年退職した会社員や主婦などの第二の人生を始めよ…

1枚あると会計に便利!法人デビットカード

会計処理がスムーズになる法人で使用する物品の購入やサービスの利用代金を、法人デビットカードで決済すると会計処理が非常にスムーズです。例えば法人のドメインを取得したり、独自のメールアドレスを取得したりする費用は経費として計上できます。それらの引き落としを法人デビットカードで行えばいつ、なんのために、何…

知らないと損する?!自動車保険に欠かせない特約とは?

自動車保険には基本補償と特約がある車のオーナーは、車検の際に対人賠償の自賠責保険に加入しなければなりません。これだけでは補償が不十分なので、民間企業が提供する任意保険の加入も欠かせないでしょう。任意保険には、加入者全員に自動的にセットされる基本補償と、加入者が自由に選べる特約があります。基本補償には…